20代転職.JP|人気転職サイト比較ランキング

*

リクナビNEXT
詳細
★★★★★
 言わずと知れたリクルートグループが運営する中途採用者向けの転職サイト『リクナビNEXT』は、確実に押さえておくべきです。

 ネット上で全ての求人をチェックできるため、いつでもどこでも転職活動がスタート可能です。欲しいときに必要な情報が手に入るのは流れの早い現代に生きるビジネスパーソンにとって好都合でしょう。会員登録も5分もあれば完了し、求人情報の閲覧以外の各種転職サービスを利用することができます。

 まだ転職をすると決めていない人でも「スカウトサービス」を利用して、現状の自分が転職できそうかどうかを客観的に判断することもできます。

 リクナビNEXTの最大のメリットは、リクルートグループの知名度を利用して集まる、求人情報の質の高さです。グレイドの高い求人が多いと評判なのでこれまで培ってきたスキルを活かせる求人が見つかる可能性が高くなります。


リクルートエージェント
詳細
★★★★
 同じくリクルートグループが運営している人材エージェントですが、ネット上のサイトには載せられない非公開求人を扱っています。

 責任あるポジションのための求人の多くは、ネット上に広く告知することはせず、リクルートエージェントのように、担当者が企業側の条件を元に、転職希望者に告知するスタイルで募集されています。幅広く求人を探すためには、リクナビNEXTと併用して利用することをお勧めします。


JACリクルートメント
詳細
★★★★
 英国発祥の人材エージェントです。特に外資系企業や海外に進出している日系企業とのパイプが強いと評判です。語学ができる方には是非お勧めですが、語学ができなくても日本国内の管理部門の求人も扱っているので利用してみてはいかがでしょうか。


 転職サイトは数多くありますが、ここでは20代向けの転職サイトを3つご紹介します。その前に転職サイトの活用方法をお話します。

転職サイトの活用法

 20代で転職をスタートさせるなら、できるだけ多くの求人情報から自分にあった求人を選ぶことが転職成功の道です。求人情報をより多く効率的に探すためには、転職サイトを利用しましょう。

 各転職サイトには得意分野があるため、1つの転職サイトに絞ってしまうと、情報を取りこぼしてしまいがちです。情報過多になることを気にするよりも、できるだけ多くの求人に触れることが優先です。

 各種アンケート調査の結果などからも、転職に成功した人たちは2~3サイトを利用しているようです。無料で利用できますから、まずは3サイトに登録することをお勧めします。

公開日:
最終更新日:2016/06/28